風俗嬢の写真を修正するときに「必ず消している意外なモノ」に衝撃 「なるほど…」

風俗嬢の写真を修正するときに「必ず消している意外なモノ」に衝撃 「なるほど…」
(suttisukmek/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)28日放送の『じっくり聞いタロウ~スター近況(秘)報告~』(テレビ東京系)に年間1000人の女性を撮影する「女体専門」のカメラマン・酒井よし彦氏が出演し、撮影の裏側を語った。

■キャバ嬢は意外と太っている?

キャバクラ嬢や風俗嬢の写真を依頼される酒井氏は、両者の違いについて語る。キャバクラでは写真付きの名刺を配ることが多いため、バストアップの写真を撮影することがほとんどだという。そのため、写真では一見分かりづらいが「キャバクラの女の子って意外と中半身デブが多いんですよ」と感想をもらす。とくに、顎に手を添えるポーズで撮影されたものはその傾向が強いと持論を述べた。

■風俗嬢の写真で必ず消すモノは…

一方、風俗嬢の場合は「必ず1枚の写真の中になるべく情報を多く入れる」と語る。顔、胸、ウェスト、お尻などが全て入りきるポーズで撮影するのだとか。インターネットの普及により、客は風俗店のサイトを見て決めることが多いため、こういった写真のほうが集客アップにつながるようだ。また、その際にシワやリストカットの痕などを修正するのだが、酒井氏は「ホクロは、(体から)見えているのは全部消す」と話す。いくら顔が隠れていてもホクロで「身バレ」してしまう可能性があるためだ。この話を受け、次長課長河本準一は「ホクロの位置って覚えてるもんかなあ」とやや懐疑的だが、

あわせて読みたい

しらべぇの記事をもっと見る 2019年3月2日の芸能総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。