誹謗中傷を投稿して憂さ晴らし? SNSに悪口を書き込む人の特徴とは

誹謗中傷を投稿して憂さ晴らし? SNSに悪口を書き込む人の特徴とは
拡大する(全4枚)
(moodboard/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)スマートフォンが普及し、多くの人々がSNSを利用するようになった。本来SNSは、情報収集や人の近況を確認するなど、ユーザーとのつながりを楽しむためのツール。しかし、サービスによっては匿名アカウントでも利用可能なため、リアルの世界ではとても口に出せないような理不尽な誹謗中傷や悪口コメントを見かけることもある。そんな心無い一言を書き込んでしまった経験がある人は、どれくらい存在するのだろうか。

■悪口を書き込んだ人は2割以下

しらべぇ編集部が、全国10~60代のSNSユーザー男女895名を対象に調査したところ、全体の16.5%が「SNSに悪口を書き込んだことがある」と回答した。
誹謗中傷を投稿して憂さ晴らし? SNSに悪口を書き込む人の特徴とは
なお、男性では17.0%、女性は16.2%と、大きな差は見られず、いずれもかなり低い割合ではある。ただし、SNS利用者全体からすると少ない人数であっても、彼らが執拗に炎上投稿を行っている可能性は否めない。

■30代男性に一体何が…

この調査結果を、男女年代別に見ていくと…
誹謗中傷を投稿して憂さ晴らし? SNSに悪口を書き込む人の特徴とは
もっとも割合が高いのは、30代男性で32.4%とダントツ。20代女性が25.4%と続いた。男性は特に30~50代が同世代の女性と大きく差をつける結果となった。経験率のため、年代が上がるほど割合が高くなる傾向はあるものの、仕事でも責任ある立場となっているはずの30代男性が3割以上もSNSに悪口を投稿しているのは、やや意外な結果だ。

この記事の画像

「誹謗中傷を投稿して憂さ晴らし? SNSに悪口を書き込む人の特徴とは」の画像1 「誹謗中傷を投稿して憂さ晴らし? SNSに悪口を書き込む人の特徴とは」の画像2 「誹謗中傷を投稿して憂さ晴らし? SNSに悪口を書き込む人の特徴とは」の画像3 「誹謗中傷を投稿して憂さ晴らし? SNSに悪口を書き込む人の特徴とは」の画像4

当時の記事を読む

しらべぇの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース
「誹謗中傷を投稿して憂さ晴らし? SNSに悪口を書き込む人の特徴とは」の みんなの反応 1
  • 通報

    彼らは低俗ですね・・・。 これからの地球は悪口やいじめをする人間は必要無くなり、いらなくなるので気をつけたほうがいいです。 もう悪や暗闇は計り知れない大きな力によって許されなくなるのです。

    1
この記事にコメントする

もっと読む

コラムニュースランキング

コラムランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。

お買いものリンク