米津玄師、親友wowakaさんの死に「何も手につかない」 悼みと共感の声が相次ぐ

米津玄師、親友wowakaさんの死に「何も手につかない」 悼みと共感の声が相次ぐ
(画像は米津玄師公式Instagramのスクリーンショット)10日に過去にボカロP「ハチ」としても活躍した米津玄師が、急性心不全で亡くなったwowakaさんのことについてブログを投稿した。

■「何も手につかない」

バンド「ヒトリエ」やボカロPとして活躍したwowakaさん。同時期に「ハチ」という名前でボカロ動画を投稿していた米津は、wowakaさんに対してライバル視していたという。「野暮」というタイトルでブログを投稿し「本当は何も書くつもりはなかった」「何も手をつかない」と冒頭に書きつつ、以下のように悲しみを綴った。「僕にとって彼はライバルであり、親友であり、どこか兄のようでもあった。でも亡くした。今は虚しいけど、それも時間が攫って行くんだろうなと思う」週2~3回飲みにも行っていたという2人。ブログからもその悲しみがよく伝わってきた。

■「思いが伝わった」

若くして亡くなったwowakaさん。彼への悲しみを綴ったブログは多くの共感を呼んだ。「米津さんのwowakaさんへの思い胸が痛いほど伝わります」「このブログを読んでいて自然に涙が溢れました」「悲しくて残念で涙が出るほどつらいです。親しかった米津さんはもっと思うことがあるのだろうと思います」

■ボーカロイドファンはやはり若い世代

wowakaさんと米津玄師はボカロPとしても有名だった。そこでしらべぇ編集部が全国20代~60代の男女1,363名を対象に「ボカロは好きか」どうか調査をした。やはり若い世代が多くなっている。wowakaさんの有名作である「裏表ラバーズ」「ローリンガール」「ワールズエンド・ダンスホール」は2010年前半の作品で「ボカロが好きだ」と回答した20代・30代には、好きだった人も多いだろう。
米津玄師、親友wowakaさんの死に「何も手につかない」 悼みと共感の声が相次ぐ
バンド、ボカロPとしても活躍したwowakaさんの死は多くの人に衝撃を与えたが、米津にも他ならなかったようだ。wowakaさんの冥福を祈りたい。

・合わせて読みたい→米津玄師、ライブ会場に現れたヒカキンに反響 「さすが、この日に行くなんて…」

(文/しらべぇ編集部・Aomi

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2017年2月24日~2017年2月27日
対象:全国20代~60代の男女1363名 (有効回答数)

あわせて読みたい

しらべぇの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

社会ニュースアクセスランキング

社会ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年4月10日の社会記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。