『ダウンタウンなう』坂上忍、松田優作の娘・ゆう姫に「もうタメ口でいい!」

26日放送の『ダウンタウンなう』(フジテレビ系)の「本音でハシゴ酒」に、松田ゆう姫、萩原聖人が出演する。

■坂上が「もうタメ口でいい!」

一軒目のゲストは、伝説の俳優・松田優作の娘である松田ゆう姫。母は女優の松田美由紀、兄が松田龍平と松田翔太という、まさに最強芸能一家。知られざるゆう姫のぶっとびキャラ、そして松田家の知られざる実態が明らかになる。出演者のダウンタウン、坂上忍、夏菜の全員が初対面ということもあり、様子を伺いながら店内に入る一同。坂上をはじめ、一同から「お母さんに似てる!」との声があがる。テレビにあまり出たことがないというゆう姫は、以前他の番組に出た際に視聴者からタメ口を指摘され、気にしているというが…。乾杯早々に坂上に対して、「え、私? それ自分で言うの?」とタメ口で答えてしまい、総ツッコミを受ける。その後も随所にタメ口が出てしまい、その独特のキャラクターと雰囲気に見かねた坂上が「もうタメ口でいい!」、松本も「トークが成り立たないから今日は無礼講!」と許しを出す異例の展開に。

■「同年代との会話がつまらない」

『ダウンタウンなう』坂上忍、松田優作の娘・ゆう姫に「もうタメ口でいい!」
(画像提供:『ダウンタウンなう』©フジテレビ)ゆう姫の素顔に迫るトークでは「(父の)病室には兄たちは入れなかった」と、知られざる父・優作とのエピソードも明かされる。また母・美由紀からタレコミが届き、反抗期の母子のケンカ、さらに激しい兄妹ケンカのエピソードなど、ゆう姫のハードボイルドな一面が明らかになる。また、松田家ではアートから芝居まで、家族での会話が充実しすぎているため、「同年代との会話がつまらない」と、松田家に育ったが故の悩みも語られる。これまでベールに包まれていた松田家の裏側&末っ子・ゆう姫の素顔は見逃せない。

あわせて読みたい

気になるキーワード

しらべぇの記事をもっと見る 2019年4月26日の芸能総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「VS嵐」のニュース

次に読みたい関連記事「VS嵐」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「アウトデラックス」のニュース

次に読みたい関連記事「アウトデラックス」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「ホンマでっか!?TV」のニュース

次に読みたい関連記事「ホンマでっか!?TV」のニュースをもっと見る

新着トピックス

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。