各地で交通事故が相次ぐ中、「免許証返納」も倍増 神奈川県警を取材した

各地で交通事故が相次ぐ中、「免許証返納」も倍増 神奈川県警を取材した
(Yauhen Akulich/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)10日も交通事故が全国各地で相次いでいる。群馬県ではバスが山林に転落し4人がドクターヘリで病院に搬送された。秋田県では、67歳の女性がコンビニに突っ込み、4人が搬送される事故も起きた。そんな中、神奈川県警を取材したところ、免許証を返納する人が相次いでいることが分かった。

■通常より約2~3倍増

各地での交通事故の影響なのか?免許証の返納が通常より2倍~3倍に増えている。神奈川県警広報担当がその具体的数字を、しらべぇ編集部の取材に答えてくれた。まず、神奈川県警察運転免許センターに、ゴールデンウィーク明けの5月7,8,9日の期間に返納した人が合計52人。通常は1日につき10人程度。神奈川県内の警察署に返納した人の数は、5月7、8日の2日間の合計が562名(暫定値)。これも通常の人数と比較すると2~3倍だそうだ。神奈川県警広報担当は「全国的な事故の影響も考えられる」と話した。

■ネットでは好意的反応

ネットでは、運転免許証返納に関して、好意的意見が相次いでいる。「これでも返納しただけ偉いと思う。自分は大丈夫って考えだけで運転は、しないでほしい」「事故を起こすかもしれない、そう思う人は返納する。 自分は絶対大丈夫、まだ運転できると思う人は、いつまでも返納しない結果、危険な運転手は車に乗り続ける」「どんどんメディアがこういう雰囲気を作っていこう。 みんながそうしてるんだから、おかしいことじゃないみたいな。 自分で引き際を判断できるのはとてもかっこいい」「すごい賢明な判断だと思う。また、高齢者に関わらず全てのドライバーさんに明日は我が身だと常に思って安全運転を心掛けてほしい。誰も事故を起こしたくて 起こしてる人はいないので」懸命な判断に称賛の声が多数あがっている。

あわせて読みたい

気になるキーワード

しらべぇの記事をもっと見る 2019年5月11日の社会記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「自殺」のニュース

次に読みたい関連記事「自殺」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「死亡事故」のニュース

次に読みたい関連記事「死亡事故」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「地震」のニュース

次に読みたい関連記事「地震」のニュースをもっと見る

新着トピックス

社会ニュースアクセスランキング

社会ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。