80代男性、自転車で高速道路を走行 その理由に「マジか…」「怖すぎる」と衝撃

80代男性、自転車で高速道路を走行 その理由に「マジか…」「怖すぎる」と衝撃
拡大する(全2枚)
(ojoel/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)高齢者による自動車事故が連日報道されているが、ときに自転車でも、思わぬ危険につながることも。22日、高速道路を80代の男性が自転車で走行するという出来事が発生。男性が高速道路に自転車で入った理由に、驚きの声があがっている。

■2キロ走行も「気づかず」

報道によると、現場となったのは大分県大分市の東九州自動車道上り線。男性が小さな白い自転車で走行しているのを通行車両の運転手が目撃し、それからおよそ10分後に県警が発見することになった。注目すべきは、男性が高速道路に入った経緯。警察に対し、男性は間違えて高速道路に入ったこと、そして高速道路を走っていることに気づかなかったことを話しているというのだ。なお、男性は大分米良インターチェンジ(大分市)から高速道路に入ったそうで、発見された地点ですでに約2キロ走行していた。

■「怖すぎる」「認知症では」

インターチェンジから高速道路に侵入し、そのうえで2キロ走っても異変に気づかない……。にわかには信じがたいこの出来事に、ネット上では驚きの声が相次ぐことに。「自転車乗ってて高速を走ってることに気づかないなんて…」「自分がもしこういう御老人を轢いたと想像すると、怖すぎるよね。賠償とか絶対したくないわ……」「インターから乗った、って明確に言ってるのに、高速走ってることに気づかなかった?」「料金所を素通りできる構造にも問題があるのかもね」「これで事故したらもちろんドライバーの責任なんでしょうね?」「たしかに田舎へ行くと高速道路のような一般道もあるが、自転車なら行き先を決めた時点である程度道を知ってないと迷うはずで、そこで当然、高速道路の有無を理解してないのなら認知症」

この記事の画像

「80代男性、自転車で高速道路を走行 その理由に「マジか…」「怖すぎる」と衝撃」の画像1 「80代男性、自転車で高速道路を走行 その理由に「マジか…」「怖すぎる」と衝撃」の画像2

当時の記事を読む

しらべぇの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース
「80代男性、自転車で高速道路を走行 その理由に「マジか…」「怖すぎる」と衝撃」の みんなの反応 1
  • 匿名さん 通報

    正確には”老人は気がつかない”ではなく”老人は気がつく能力がない”です。物事を複数同時進行できる思考能力がないため頭にあるのは”自転車をこぐ”これだけです。

    1
この記事にコメントする

もっと読む

国内ニュースランキング

国内ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年5月24日の社会記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。