ギャルモデル、90%の確率で薬物中毒者と勘違いされた過去 「まさかの理由」に驚愕

ギャルモデル、90%の確率で薬物中毒者と勘違いされた過去 「まさかの理由」に驚愕
ギャルに対して「明るく、社交的」なイメージを持っている人は少なくないだろう。しかし、当たり前だが実際には人見知りでコミュ障なギャルもいる。これについて、元『小悪魔ageha』モデルで、現在は『LOVEggg』にてモデルを務めるユーチューバー・うさたにパイセン(本名:岩本紗也加)の動画が、ネット上で注目を集めている。

■薬物中毒者と勘違いされた理由

「極度な人見知りでした」と動画冒頭で告白したうさたにパイセン。とくに15歳から17歳にかけて人見知りが酷かったそうで、どれくらいだったかと言うと……・仲のいい友達と遊んでいたら、突然彼女の仲間が合流。しかし、彼女はバイトで抜けてしまい、初対面の人たちとボーリングに行くことになり、空気化する・人の目を見て話すことができないことに加え、テンパって喋り方もおかしくなり、挙動不審に。結果、初めて会う人から90%以上の確率でシャブ中(薬物中毒者)に間違えられる・人の目が嫌いすぎて、ギャルでありながら人が多すぎる渋谷が苦手・美容室では必ず寝たフリ・名前を知っているレベルの人に挨拶せず、見つけ次第逃げるなど、語られるエピソードはどれも極端。

■「めっちゃわかる」と共感の声

なお、うさたにパイセンによると、薬物中毒者に勘違いされていた頃は体重が37キロ程度しかなく、それも影響していたという。上記のエピソードに、視聴者からは共感の声が相次ぐことに。「目合わせてるつもりでも段々目逸れてく笑」「道端でちょっと知ってる人に会ったら逃げるのめっちゃわかる笑」「いとこともとかめっちゃわかるわかるわかる! 23になっても未だ人見知りなんだけど…」「わたしもパイセンと同じだ…見た目パリピ中身人見知り…」

あわせて読みたい

しらべぇの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年6月2日のライフスタイル記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。