友人の「ディズニー熱」についていけない女性 その主張に賛否の声

友人の「ディズニー熱」についていけない女性 その主張に賛否の声
多くのファンがいるディズニーランド(シー)。しかし、当たり前だが「それほど好きではない」という人もおり、そんな人に価値観を強制すると問題が起こることも。そんなことを感じさせる、女性向け掲示板「ガールズちゃんねる」のあるトピックが注目を集めている。

■友人たちとディズニー観が合わない投稿者

ディズニーランドおよびシーに対して、「愛がそこまでない」と語る投稿者。なぜそういう風に表現するかと言うと、友人に熱心なファンが多く、「そこだけは特別!」という感じらしい。また、その友人たちは投稿者によると、「こっちの気持ちを理解してくれない人が多い」そうで、投稿者の「ランドやシーは行楽地の選択肢のひとつでしかない」というスタンスとは相反しているよう。

■「自分なら温泉旅館に泊まる」との意見も

さらに投稿者は、「子供が1歳以下で乗り物に乗れなくても楽しい」という友人たちに対し、「子供の頃や学生時代はランドもシーも好きでしたが」と自身の過去について補足しつつ、「赤ちゃんを連れてまで行きたいとは思いません」「赤ちゃん連れてあの混んでて広い園内を高いお金払って歩くくらいなら、温泉旅館に泊まりたい」と綴る。そして、他のネットユーザーに対し、「ディズニー愛がそこまでない方、いますか?」と投げかけたのだった。

■「見下してない?」と疑問の声も

投稿者の意見に共感する人からは「たしかにディズニー嫌い→非国民、変人扱いされる 」「好きじゃないとおかしいとかひねくれてるとか言ってくる押しつけがましい人が心底苦手」などの声が寄せられた今回のトピック。「なにかを愛するあまり、周囲に同じだけの熱量を求めてしまう」というのはディズニーに限った話ではないものの、ファンの母数が多いため、「好き」を強要された体験を持つ人も一定数いるようだ。しかし、その一方で「すみ分けすればいいのでは?」「好きな人は好きでいい。主が文句言うことじゃない」などの声も。「別に愛を持たなくていいんじゃないの? 好きな人は好き。興味ない人はないでいいと思うけど」「そういう人もいっぱいいるし私もそこまでだけど。主は大好きな人を見下してる感あってなんかなー…」「すみ分けすれば良いのでは? 主は温泉、友達はディズニー。そんなにカリカリすること??」投稿者としては「赤ちゃんを連れて歩き回るのは疲れるし、自分は温泉旅館に泊まるほうがいい」と言いたかっただけなのかもしれないが、「赤ちゃん連れて~歩くくらいなら」という表現が上から目線に見え、「結局、自分も価値観を押し付けてない?」と思った人もいたようだ。

あわせて読みたい

気になるキーワード

しらべぇの記事をもっと見る 2019年6月9日のライフスタイル記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「ディズニー」のニュース

次に読みたい関連記事「ディズニー」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら