神田うの、窃盗事件の真相を告白 犯人の裏の顔に「すごい怖かった」

神田うの、窃盗事件の真相を告白 犯人の裏の顔に「すごい怖かった」
13日深夜放送の『じっくり聞いタロウ~スター近況(秘)報告~』(テレビ東京系)にタレントの神田うのが出演。2015年に発覚した、ベビーシッターによる被害総額約3,000万円の窃盗事件の真相を語った。

■「高級ブランド」ばかり盗まれる

報道では、被害総額は約3,000万円とされているが、それは買い取りや下取り価格の話で、購入金額は1億円ほどだったという。犯人の女性は『エルメス』『ルイ・ヴィトン』『シャネル』など中古市場で価値があるものばかり盗んでいたようで、神田は「私がデザインしている『UNO KANDA』のバッグ1個も持っていかない!」と不満を訴えた。

■彼女を信頼してしまった理由は…

家にあるブランド物が盗られたのが判明したときも、犯人に相談するほど信じ切っていた神田。その理由について、犯人が「長野にある寺の一人娘でお金持ち」「子育ても一段落している」「『神田のことを支えていきたい』と物腰の柔らかい人」という偽の設定だったためだったよう。後になって分かったことだが、犯人は20歳まで劇団に所属しており、演技はピカイチだったという。

■娘を「餌付け」していた事実も判明

また、当時2~3歳だった娘が犯人に懐いていたことも信じていた理由の一つ。しかし、実際には娘を「餌付け」して信頼を勝ち取っていたようで、ベビーシッターとしての手腕ではなかったようだ。あるとき家にチョコレートを持って帰ったところ、チョコレートを禁止されていた娘が「チョコレート!」と反応することがあり、神田は「なんで知ってるの?」と思ったという。また、禁止しているはずのDVDも見せていたことが判明した。

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 神田うの Instagram
  2. 神田うの ブログ
神田うののプロフィールを見る
しらべぇの記事をもっと見る 2019年6月15日の芸能総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「神田うの + Instagram」のおすすめ記事

「神田うの + Instagram」のおすすめ記事をもっと見る

「神田うの + ブログ」のおすすめ記事

「神田うの + ブログ」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「杉浦太陽」のニュース

次に読みたい関連記事「杉浦太陽」のニュースをもっと見る

新着トピックス

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。