『イッテQ』出川哲郎、カンヌで英国俳優からの神対応に感激 「やばい…!」

『イッテQ』出川哲郎、カンヌで英国俳優からの神対応に感激 「やばい…!」
16日放送の『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系)にて、映画『ロケットマン』でエルトン・ジョンを演じている英国出身の俳優、タロン・デヴィッド・エジャトンが、出川哲朗との2ショット撮影に応じる一幕があった。世界的スターの神対応に、インターネット上で大反響が寄せられている。

■世界的スターがテラス席でお茶

世界的スターたちとの2ショット撮影を狙う企画において、フランス・カンヌ国際映画祭を訪れた出川と「出川ガール」の谷まりあ。セレブ御用達ホテルの前を訪れると、そのカフェテラスでティータイムを楽しむタロンを発見する。カメラは入ることができないため、出川と谷が偶然を装って声をかけてみることに。

■「会えて嬉しい」まさかの神対応

「なぜそんな人がいきなりお茶飲んでるの? こんなテラスで」と動揺しつつ、道着姿でテラスへ向かう出川と谷。「出川イングリッシュ」で話しかけると、タロンは「OK」と写真撮影を快諾してくれた。さらに「My pleasure.Thank you.It’s lovely to meet you.(どういたしまして、会えて嬉しいよ)」と、2人の会話にも丁寧に応じてくれ、出川のカメラには2人と並んで優しく微笑むタロンが。「ベリー良い人!」と出川もタロンの神対応に感激していた。

■「スゴい」「羨ましい…」

視聴者からは、タロンの対応を称賛する声や、羨望の声が続出。「外見も中身もイケメン」だとして、多くの女性視聴者が胸キュン状態に。放送を見て、彼が出演している映画をまた観たくなったという声も目立つ。

■芸能人に声をかけたことある?

しらべぇ編集部が全国の20~60代の街中で芸能人を見かけたことがある男女640名を対象に意識調査を実施したところ、全体でおよそ4人に1人が「芸能人に声をかけたことがある」と回答した。
『イッテQ』出川哲郎、カンヌで英国俳優からの神対応に感激 「やばい…!」
(©ニュースサイトしらべぇ)声をかけることで相手や周囲の迷惑になってしまう場合もあり、実際に声をかけるかどうかは慎重に判断すべきだろう。プライベートな時間であったにも関わらず、紳士的な対応を見せたタロン。今回の放送をきっかけにファンになったという人も少なくなさそうである。

・合わせて読みたい→『イッテQ』デヴィ夫人が河北麻友子を絶賛 「出川ガール」格差顕著に?

(文/しらべぇ編集部・衣笠 あい

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2017年9月29日~2017年10月2日
対象:全国20代~60代の街中で芸能人を見たことがある男女640名(有効回答数)

あわせて読みたい

気になるキーワード

しらべぇの記事をもっと見る 2019年6月17日の芸能総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「渡辺直美」のニュース

次に読みたい関連記事「渡辺直美」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「お笑いコンビ」のニュース

次に読みたい関連記事「お笑いコンビ」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「カンニング竹山」のニュース

次に読みたい関連記事「カンニング竹山」のニュースをもっと見る

新着トピックス

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。