King&Prince、岡田准一に委縮? ファンからは「仕方ない」と納得の声

King&Prince、岡田准一に委縮? ファンからは「仕方ない」と納得の声
V6の岡田准一が、16日放送のバラエティー番組『おしゃれイズム』(日本テレビ系)に出演。ジャニーズ事務所の後輩にあたるグループ、King&Princeに過度に気を遣われているように感じるというエピソードを明かした。

■後輩と食事に行くのだが

後輩であるHey!Say!JUMPの山田涼介と食事に行くのだが、「なんかこれおいしいよね~」という会話をするだけだという岡田。「向こうはどう思ってるんですかね?」と考え込む姿を見せる。上田晋也が「そりゃ、憧れの先輩で、『僕もああいう風に映画に出たいなあ』とか思ってんじゃない?」とフォローを入れても、納得がいかない様子だ。

■一気に背筋を伸ばして委縮

どうやら、岡田は後輩から気を遣われているように感じるよう。後輩のKing&Princeを「かわいいなあ」「頑張ってほしいなあ」と思っているのだが、後ろにいた彼らのほうを振り返って見ると、一気に背筋を伸ばして委縮されるのが見てとれたこともあったそうだ。上田が「自分が思うよりもっと軽く見せないとダメなんじゃない?」と話すと、森泉は「今度会ったら、『ハロ~』って言ってごらん」と独特のアドバイス。岡田は困惑しながらも、実践してみせていた。

■ネットでは「仕方ない」の声

今回の放送を受け、視聴者からは「先輩だから仕方ない」「姿勢正ちゃうよ」といった声があがっている。

■尊敬できる先輩だからこそ?

しらべぇ編集部が全国の20~60代の1,400名を対象に「尊敬できる上司がいる・いた」経験について調査したところ、該当者は全体で約3割という結果に。
King&Prince、岡田准一に委縮? ファンからは「仕方ない」と納得の声
King&Princeに過度に気を遣われているように感じると漏らした岡田。緊張感ある態度になるのも、岡田が尊敬できる先輩だからこそではないだろうか。

・合わせて読みたい→岡田将生が生田斗真の「マナー違反」にブチ切れ ファンも納得

(文/しらべぇ編集部・音無 まりも

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2017年1月20日~2017年1月22日
対象:全国20代~60代の男女1400名(有効回答数)

あわせて読みたい

気になるキーワード

しらべぇの記事をもっと見る 2019年6月17日の芸能総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。