NGT48・高沢朋花と渡邉歩咲が活動辞退 早川支配人ツイッターにも厳しい批判が…

いいニュースがなかなか聞こえてこない、アイドルグループ・NGT48。4日には、グループ内でも人気の高かった山崎美里衣研究生の活動辞退が発表されたばかり。新潟・山形で起きた地震の際は、県民に対して激励メッセージなどを発表するのかと思われたが、残念ながら何ら機能することはなかった。そして、新たな活動辞退の報告が公式サイトにアップされた。

■高沢朋花と渡邉歩咲が活動辞退

NGT48研究生の高沢朋花と渡邉歩咲が、30日をもって活動終了となることが公式サイトで発表された。2人ともに活動辞退を自ら申し出て、受理された形だ。高沢と渡邉は、5月18日に行われた山口真帆らの卒業公演に出演したメンバー7人の中の2人。それぞれのコメントは…高沢:今まで応援してくださったファンの皆様には突然のご報告になり本当に申し訳ございません。本当にごめんなさい。私の人生で一番たくさん悩んで、たくさん迷った末に出した答えです。正直それが正解なのかはいまだにわかりません。(中略)でもアイドルとしてというよりも人としてその時に感じた自分の気持ちに正直に、ちゃんとこれからの人生を歩んでいきたいと思い、その思いは揺るぎないものだったので、沢山悩みましたが、今回このような決断をさせていただきました。渡邉:約1年間活動させていただき本当にありがとうございました。応援してくださる方々からのたくさんの優しい言葉がいつも私を支えてくれました。イベントや公演で会いに来てくださったり、嬉しいメッセージをくださったり。ひとつひとつが大切な思い出です。(中略)活動を通して関わってくださった全ての方々に感謝の気持ちでいっぱいです。本当にありがとうございました。と、それぞれ今の想いを綴った。

■早川劇場支配人は…

この活動辞退に対して早川支配人はツイッター上で、「2人ともNGT48にとって大切な存在でした。これからも一緒にやりたい事がたくさんありましたが、2人が決めた事なのでエールを送りたいと思います」と投稿。しかし、コメント欄はまた炎上状態となっている。

■2人の決断に応援が目立つ

ネット上では、活動辞退した2人を励ますとともに、「運営にはもはや任せられない」という声まであがっている。「親族なら娘を守ろうとしない運営者になんて任せられない。当然だと思う」「今何してるのか外から見えないのは『会いに行けるアイドル』という看板を下ろすべき時期なのかもしれない」「この2人の決断は決して間違ってないと思うし、もし何らかの形で芸能活動を続けていくのなら山口さんら3人に対してと同じように応援したい」「負のイメージしかない組織にいてもマイナスにしかならない。最後まで頑なに自浄機能が働かなかったので未来もない。自分の将来を考えると当然の選択」「一旦解散すれば良いのに」ファンや新潟県民は、このグループを完全に見放し始めている。このことに気づいていない、いや気づかないふりをしているのは、運営だけかも知れない。

・合わせて読みたい→NGT48山口真帆、ファンへのツイートが「マジで泣ける…」 ネット上で大声援

(文/しらべぇ編集部・おのっち

あわせて読みたい

気になるキーワード

しらべぇの記事をもっと見る 2019年6月23日の芸能総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「AKB48」のニュース

次に読みたい関連記事「AKB48」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「NMB48」のニュース

次に読みたい関連記事「NMB48」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「乃木坂46」のニュース

次に読みたい関連記事「乃木坂46」のニュースをもっと見る

新着トピックス

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。