かつやの高級天丼店『江戸前天丼はま田』がいろいろ理解不能な店だった

リーズナブルな値段で美味しいカツ丼トンカツを食べられることで大人気の『かつや』が、8月30日に天丼店『江戸前天丼はま田』をオープンした。場所は練馬区のロードサイドで、西武新宿線武蔵関駅からも徒歩圏内の場所。いったいどのような店なのか、さっそく行ってみると…

■かつや系と思えぬ高級感

かつやの高級天丼店『江戸前天丼はま田』がいろいろ理解不能な店だった
ロードサイド店としては異彩を放つ、かなり高級感のある店構えに驚き。
かつやの高級天丼店『江戸前天丼はま田』がいろいろ理解不能な店だった
店内もかなり贅沢に空間を利用しており、とてもかつやの系列とは思えないラグジュアリーな天丼店だ。
関連記事:期間限定!てんやの「ポークロース生姜だれ天丼」がトンでもない旨さ

■値段設定も強気

かつやの高級天丼店『江戸前天丼はま田』がいろいろ理解不能な店だった
値段設定もかなり強気で、もっともリーズナブルな天丼で税抜き1,000円。てんやの天丼の倍の金額とは…とりあえずその天丼を注文することに。
かつやの高級天丼店『江戸前天丼はま田』がいろいろ理解不能な店だった
数分後届いた天丼を見ると…!! こ、これはスゴい! 大きめのエビに海苔、玉子、貝柱にししとう、なすと定番のラインナップだが、見た目はかなり豪華。老舗の天ぷら店の天丼と言われても信じてしまうレベルだ。

■あまりのウマさに感動

かつやの高級天丼店『江戸前天丼はま田』がいろいろ理解不能な店だった
気になる味だが、文句ナシにウマい。ごま油でからりと揚げられた天ぷらに、上品な甘さのタレ、そしてかまどでふっくらと炊きあげられたごはん、すべてに上質さを感じるすさまじい完成度だった。
かつやの高級天丼店『江戸前天丼はま田』がいろいろ理解不能な店だった
しかし、記者は残念ながら『江戸前天丼はま田』にリピートするかといわれたら、答えはNO。その理由を以下に記載する。

あわせて読みたい

しらべぇの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

グルメニュースアクセスランキング

グルメランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年9月6日のグルメ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

SNSで話題のグルメなどおいしい情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。