「魔法の嗅覚」を持つ警察犬 捜索難航の3歳児をわずか29分で発見

「魔法の嗅覚」を持つ警察犬 捜索難航の3歳児をわずか29分で発見
拡大する(全1枚)
(aijohn784/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)ちょっとした興味や衝動から、小さな隙間に入っていくことがある幼い子供。大人が目を離したすきに迷子になっていた3歳の男の子を、見事に探し出した警察犬の話題が伝えられた。

■なんとしても日没までには

米国フロリダ州ペンサコーラ市の郊外となるペースという町で15日、3歳の男の子が行方不明になり、警察犬2頭が大変な活躍を見せたとして話題になっている。ペースはアスカンビア湾に面し、貯水池も多いため水難事故の危険性もある。なんとしても日没までにその姿を探さなければと、家族の心配は大変なものだった。
関連記事:迷子を「抱っこ」したら不審者扱い? 善意を仇で返す母親に物議

■鋭い嗅覚を誇る警察犬が出動

家族からサンタローザ郡保安官事務所に捜索願が出されると、嗅覚が飛び抜けて優れている警察犬2頭を伴って捜索隊が出動した。犬種は「魔法の嗅覚」の異名をとるブラッドハウンドだ。彼らは1年ほど前からその保安官事務所で捜索のスペシャリストとして活躍していたが、このたびも男の子の臭いの特徴を把握すると、出動後わずか29分で男の子を発見した。イバラで囲まれた森林地帯を独りとぼとぼと歩いていたという。

■「常に迷子を心配」と母親

サンタローザ郡保安官事務所が開いた記者会見で、母親はこう語っている。「自閉症を持つ息子が迷子になることを、私は常に恐れています」
編集部おすすめ

当時の記事を読む

Sirabeeの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

社会ニュースランキング

社会ランキングをもっと見る
お買いものリンク