高校生刺殺事件、撮影に夢中の目撃者50名は通報もせず見殺しに

高校生刺殺事件、撮影に夢中の目撃者50名は通報もせず見殺しに
(gustavofrazao/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)目の前で誰かが刺されていたら、すぐに通報し救急車を呼ぶのが普通だろう。しかしこのほど10代の少年が刺される凶悪事件が発生し、それを見ていた大勢の「仲間」たちはスマホを持っていたにも関わらず、ただ死ぬ様子を見ていたという。

■突然の喧嘩勃発

米ニューヨーク州で暮らしていた16歳の高校生が、ショッピングセンターのすぐ外で複数の少年らに襲われた。この高校生は、別人と交際中、もしくは交際していた女の子を歩いて家まで送ったといい、その姿を見られたことで恨まれる結果に。そのせいで襲撃されたとみられ、高校生は一気にヒートアップした喧嘩の最中に胸部を刺され致命傷を負った。この喧嘩ではもう一名も巻き込まれ、そちらについては「頭部に怪我を負ったほか腕の骨を折られた」と報じられている。
関連記事:壮絶な親子喧嘩の末に? 娘が母にした行為に警察も「おぞましい」

■目撃者たちの行動は…

この様子を見ていたとされる人たちの数は、なんと50名以上。一部は喧嘩に加わり、残りは通報すらせず傍観していたという。しかもその多くがスマホを手にし、深く刺され瀕死の少年を撮影していたことも判明。警察は動画を撮影した人たちを探し当局への連絡を促しているほか、現時点で入手できている動画を慎重に確認しながら容疑者らの特定を急いでいる段階だという。

あわせて読みたい

気になるキーワード

しらべぇの記事をもっと見る 2019年9月20日の社会記事
「高校生刺殺事件、撮影に夢中の目撃者50名は通報もせず見殺しに」の みんなの反応 4
  • 匿名さん 通報

    日本と同じだな。モーニング娘。のメンバーに轢き逃げされて、自転車の子が倒れてるのに助けもせず横断歩道を渡って行った大勢のクソ人間。

    3
  • 匿名さん 通報

    「責任感の希薄化」ってやつね。観衆が多いほど(誰かがやるだろう)という無意識が働いてしまう現象。

    0
  • 匿名さん 通報

    撮影するのが面白い、というだけのこと。他人は死んでもかまわない。という人間たちです。

    0
  • 匿名さん 通報

    このくらい馬鹿が多くないと戦争なんぞ起きる訳がないし犯罪も日常的に起きる訳もないんでたまたま少数のまともな人間がいなかったって事例だろうな

    0
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

社会ニュースアクセスランキング

社会ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら