りんご娘・王林、枝豆の食べ方が話題に 「すごい分かる」の声も

りんご娘・王林、枝豆の食べ方が話題に 「すごい分かる」の声も
(画像は王林公式インスタグラムのスクリーンショット)19日に放送された『カミングアウトバラエティ 秘密のケンミンSHOW』(日本テレビ系)では、山形県の名産「だだちゃ豆」を特集。そんななか、青森県のご当地アイドルグループ「りんご娘」・王林のコメントが、ネットで話題となっている。

■枝豆との違いは?

「山形が誇るエメラルド色の至宝」として紹介された、だだちゃ豆。同県のブランド枝豆として、いまや全国区となっているだだちゃ豆だが、一般的な枝豆との違いはあまり知られていないだろう。放送では、このふたつを比較。だだちゃ豆は普通の枝豆と比べ、さやが小さいものの、豆自体に厚みがある。また、さやから茶色の長い毛が生えていることも特徴とされた。番組では実際に、ゲスト陣がこのだだちゃ豆を試食。スタジオからは、「甘くて美味しい」「風味が違う」と高評価が続出した。
関連記事:【マツコも絶賛】老舗で「ずんだ」の知られざるルーツに迫る

■「私の枝豆の概念を…」

そうしたなか「私の枝豆の概念を覆してくれました」と大きく出たのは、王林だった。その理由について、まずは一般的な枝豆の食べ方から解説。咀嚼するというよりも、基本的に「ちゅっちゅ吸いたい」のだと話し、その結果「豆より塩を食べるって感覚」になってしまうのだという。その一方で、だだちゃ豆はその”豆”自体にうまみがあると絶賛した。

■「めっちゃ分かる」

この放送中、”だだちゃ豆”はツイッター上でトレンド入り。「美味そう」「ビールほしい!」といった声のなかには、この王林の枝豆の食べ方についての共感の声が多数見られた。

■3割「食べ方にこだわり」

しらべぇ編集部が全国20~60代の男女20~60代の男女1,537名に「食べ物や食べ方のこだわり」について調査したところ、およそ3割が「ある」と回答。とくに40代以降の女性に、その傾向が顕著に表れた。
りんご娘・王林、枝豆の食べ方が話題に 「すごい分かる」の声も
訛りのある話し方や天然発言が、いま話題となっている王林。今回も”王林節”は炸裂したが、青森がテーマになると一転して熱く語り出すなど、その地元愛が伺える回となった。

(文/しらべぇ編集部・清水 翔太

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2018年10月19日~2018年10月22日
対象:全国20代~60代男女1,640名(有効回答数)

あわせて読みたい

しらべぇの記事をもっと見る 2019年9月20日の芸能総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら