ワッキーの“抱きたい女芸人ランキング”にドン引き 「生々しい」「がっつりアウト」

ワッキーの“抱きたい女芸人ランキング”にドン引き 「生々しい」「がっつりアウト」
拡大する(全2枚)
28日放送『さんまのお笑い向上委員会』(フジテレビ系)に、ペナルティワッキーが登場。前回放送で女芸人に対するセクハラ疑惑が浮上、必死に否定したワッキーだったが、女芸人を「女性として見ている」決定的な隠し撮りVTRが公開され、物議を醸している。

◼ワッキーのリアル

前回放送で、紺野ぶるまのスカートのなかを覗き見、クワバタオハラ小原正子が用を足すトイレの個室を上から監視など、女芸人からセクハラを指摘されたワッキー。この日はニッチェ近藤くみこの胸をガン見、原口あきまさの嫁を「狙っていた」疑惑など、女性関係の問題が次々と明かされていく。ここでプライベートでも付き合いのある品川庄司庄司智春が、「リアルに女芸人を狙っている」と発言。「抱きたい女芸人ランキング」を発表する、食事中のワッキーを隠し撮りしたVTRが公開された。
関連記事:ペナルティ・ワッキーのセクハラに女芸人が怒りの告発 「完全に変態」の声も

◼衝撃のランキング発表

毎年発表されるというワッキーの「抱きたい女芸人ランキング」。2018年12月に隠し撮りされたVTRでは、ワッキーのランキング2位は前述の小原。「単純にエロいだろうな」と笑いながら、ラムチョップにむしゃぶりつく姿に、スタジオから悲鳴が上がる。続けて発表になった1位は尼神インター・誠子。理由は明かされなかったが、何かを想像しながら嬉しそうにビールを飲み干していた。

◼視聴者からは厳しい声

「このままだとマズイ。もっとポップな感じでやってきた」と、最後までセクハラを否定し続けたワッキーだったが、視聴者からも厳しい意見が殺到している。

◼女性の4割強に「セクハラ」被害

しらべぇ編集部で全国20~60代の男女1,664名を対象に調査したところ、女性の4割以上が「異性からの言動がセクハラだと感じたことがある」と回答している。
ワッキーの“抱きたい女芸人ランキング”にドン引き 「生々しい」「がっつりアウト」
ワッキーが仕事仲間に「抱きたいランキング」をつける姿に嫌悪感を覚えた女性は少なくないはず。ワッキーはセクハラを否定し続けたが、相手が不快に思えばそれはセクハラだ。決して「笑い」で許されるものではないだろう。

(文/しらべぇ編集部・サバマサシ

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2018年12月14日~2018年12月17日
対象:全国20代~60代の男女1664名 (有効回答数)

この記事の画像

「ワッキーの“抱きたい女芸人ランキング”にドン引き 「生々しい」「がっつりアウト」」の画像1 「ワッキーの“抱きたい女芸人ランキング”にドン引き 「生々しい」「がっつりアウト」」の画像2
編集部おすすめ

当時の記事を読む

ワッキーのプロフィールを見る
Sirabeeの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「ワッキー」に関する記事

「ワッキー」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「ワッキー」の記事

次に読みたい「ワッキー」の記事をもっと見る

芸能総合ニュースランキング

芸能総合ランキングをもっと見る
お買いものリンク