松岡昌宏、輪投げを「WAになって堂本」と命名 「発想が天才的」の声集まる

松岡昌宏、輪投げを「WAになって堂本」と命名 「発想が天才的」の声集まる
20日放送の『ザ!鉄腕!DASH!!』で、松岡昌宏が「リゾラバ2019」の輪投げ競技で独特な感性を見せたことが話題だ。

■「リゾラバ2019」を放送

今回の放送は毎年恒例となっているDASH島「リゾラバ2019」。4人が久しぶりに勢揃いし、国分太一提案の「近代五種島版」の4競技で争うことに。その2番目の競技が、マネキン「堂本」への浮き輪投げ。国分が「これは堂本、輪投げだよね」と主旨を説明する。これを見た松岡昌宏は、「WAになって堂本」と叫ぶと、V6の代表曲「WAになっておどろう」を歌う。そして、「KinKi KidsとV6のコラボみたいなもんだからね」と発言。少々謎な理論で、浮き輪投げ競技を「WAになって堂本」と名付けた。
関連記事:「レタスは女性っぽい」TOKIO松岡昌宏の発言が深すぎると話題に

■長瀬が唯一成功

実際の競技では命名者の松岡がマネキン「堂本」に投げた浮き輪を当て、くぐらず。国分は「堂本に嫌われた」と笑う。城島も五十肩の影響で浮き輪が届かない。国分も失敗し、メンバー大外れの危機が訪れる。最後に挑戦した長瀬智也は、「ここ一番で必ず決める男」の異名通り、見事に浮き輪を「堂本」の首に投げ入れ、メンバーで唯一チャレンジに成功した。

■発想に称賛

「WAになって堂本」という五感の良さと、ジャニーズ事務所でも屈指の人気と所属年数を誇るTOKIO・V6・KinKi Kidsの意外な形でのコラボレーションに視聴者も驚いたようで「凄い」「面白い」「ちょっと感動」などの声が上がる。そして「輪投げ・堂本」をヒントに「WAになって堂本」というフレーズを編み出した松岡昌宏については、「絶妙すぎる」「発想が天才的」「さすが松岡」など、絶賛の言葉が並んだ。

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 松岡昌宏 ドラマ
  2. 松岡昌宏 ラジオ
  3. 松岡昌宏 米倉涼子
松岡昌宏のプロフィールを見る
しらべぇの記事をもっと見る 2019年10月21日の芸能総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「松岡昌宏 + 結婚」のおすすめ記事

「松岡昌宏 + 結婚」のおすすめ記事をもっと見る

「松岡昌宏 + ドラマ」のおすすめ記事

「松岡昌宏 + ドラマ」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「城島茂」のニュース

次に読みたい関連記事「城島茂」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら