過ぎたことをとやかく言わない人は5割も 一方で10年前の話を持ち出す人も

過ぎたことをとやかく言わない人は5割も 一方で10年前の話を持ち出す人も
(itakayuki/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)過ぎたことについてとやかく言っても、なにも変わることはない。しかしつい気になってしまい、あれこれ考えてしまう人が多いのも事実だ。

■半数近くが過去をとやかく言わない

しらべぇ編集部では全国10~60代の男女1,733名を対象に、「自分の性格について」の調査を実施。
過ぎたことをとやかく言わない人は5割も 一方で10年前の話を持ち出す人も
「過ぎたことをとやかく言わないほうだ」と答えた人は、全体で47.7%と半数に迫る高い割合になっている。
関連記事:「言わずとも察しろ」と思う男性 「ちゃんと言って」と不満を持つ女性

■妻が過去の話を持ち出す

性年代別では、すべての年代で男性よりも女性の割合が高くなっているのが印象的だ。
過ぎたことをとやかく言わない人は5割も 一方で10年前の話を持ち出す人も
夫婦喧嘩のときに妻から、過去のことを持ち出されるという男性も。「夫婦喧嘩のとき、妻はエキサイトしてくるとだんだんと過去のことを掘り返してくるようになる。喧嘩になった内容とはすっかりとずれて、『あのときも…』みたいな話になるので終わりがない。
『その話は終わっただろ』と言っても、『開き直るつもり?』とか返される。そんな展開が面倒なので、喧嘩になりそうなときはできるだけ自分が折れるようにしているけれど」(30代・男性)

■過去を責めても変わらない

部下への対応で、過ぎたことに対してとやかく言わないようにしている人も。「僕も昔は部下への注意の仕方がしつこいところがあったけれど、それではついてきてくれないとわかり考え方を変えるようになった。

あわせて読みたい

しらべぇの記事をもっと見る 2019年11月10日のライフスタイル記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。