米国でiPhone向けネズミ捕り回避アプリが登場

       
あるAnonymous Coward 曰く

米国で、スピード違反取締りカメラや赤信号カメラ、またネズミ捕りなどの取り締まり情報をドライバーに提供するiPhone用地図サービスがNMobileTrapsterの2社からリリースされている(本家/.)。

両社のアプリケーションはiPhoneに搭載されているGPS機能を使い、ドライバーに取り締まり情報を警告するもの。起動すると現在地から近距離にある取締り場所がピンポイントで表示され、取り締まり装置が近くにあるエリアに入ると警告音が発せられる。ネズミ捕りが行われている場所やオービスなどのスピード違反取締りカメラの設置場所などのデータはユーザからの情報提供に依存しており、アプリケーションもしくは各社のサイトを通して報告出来るようになっている。Trapsterでは多くのユーザから報告があった地点は赤で表示され、報告数の少ない場所は緑で表示させることで情報の信憑性を反映させている。またNMobileでは今後事故情報や渋滞情報などの追加機能リリースが決定している。

現在NMobileはiPhoneのみでリリースされているが、今後AndroidやWindows Mobile、またSymbianなどへの展開を視野に入れているそうだ。一方Trapsterは既にBlackberryやNokiaのスマートフォンおよびWindows Mobile版もリリースされており、iPhone版はリリースから5週間で10万ユーザを達成しているとのこと。

このアプリケーションが人々がスピードを緩めるのに貢献するとしたら大歓迎として、警察関係者からは肯定的な反応を得ているそうだ。

スラッシュドットのコメントを読む |スラッシュドットにコメントを書く | アップル | 携帯電話

あわせて読みたい

スラドの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

トレンドニュース

トレンドランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2008年11月26日のIT記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。