振動から発電するショックアブソーバー from MIT

poerno 曰く、

道路の小さな凹凸からエネルギーを得るショックアブソーバーを MIT の学生チームが創り出した (本家 /. 記事, TECH FRAGMENTS の記事) 。

この装置を開発した Shakeel Avadhany とチームメイトらによれば、この再生式アブソーバーから得られた電気を用いて、既存の製品よりスムーズな乗り心地を得ることができ、しかも燃費効率も 10 % アップすることができるという。既にハンヴィー (高機動多用途装輪車両) を生産する会社がこの装置を次期製品に導入する予定だという。

昨年暮れに、慶応大学発のベンチャーである「音力発電」が渋谷駅と東京駅で発電床の実証実験を行っていたのを思い出した (greenz.jp の記事) 。エネルギーはいたるところにころがっているものですな。

スラッシュドットのコメントを読む |スラッシュドットにコメントを書く | 電力 | テクノロジー | 交通

あわせて読みたい

スラドの記事をもっと見る 2009年2月13日のIT記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ITニュースアクセスランキング

ITランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら