GoogleがGmailやCalendar、Docsなどの稼働情報ページを公開

このページが故障した場合は? 曰く、

24日に発生したGmailのアクセス障害は記憶に新しいところですが、米Googleは25日、GmailやGoogle Calendar、Google Docsなどの「Google Apps」全サービスの稼働状況を一覧表示するページ「Google Apps Status Dashboard」を公開しました(GoogleブログcomputerworldCNETの記事)。Dashboardページの各アイコンをクリックすると、その障害がいつ発生したのか、原因が何か、いつごろ復旧する予定かといったことがわかるようです。

これまで、Googleのサービスに障害が発生した場合は、Google公式ブログに情報が載るのを待つくらいしかなかった(?)と思うのですが、これでちょっと、気分的にはラクになるかもしれませんね。

なお、あるAnonymous Coward によるタレコミによれば、「過去12日間のステータスが見れるようになっているが、ライブでアップデートされているわけではない」とのことだ。

スラッシュドットのコメントを読む |スラッシュドットにコメントを書く | Google

あわせて読みたい

気になるキーワード

スラドの記事をもっと見る 2009年2月28日のIT記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「マイクロソフト」のニュース

次に読みたい関連記事「マイクロソフト」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「Apple」のニュース

次に読みたい関連記事「Apple」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ITニュースアクセスランキング

ITランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら