乗用車用外部エアバッグ、英大学が開発

ある Anonymous Coward 曰く、

英クランフィールド大学の研究チームが乗用車のボンネットに装備できる外部エアバッグを開発したそうだ (本家 /. 記事より) 。

乗用車と歩行者が接触する際、歩行者の頭部はフロントガラス下部に当たることが多いそうだ。このためこのエアバッグはフロントガラスの下のボンネット部分に設置されている。エアバッグは U 字型をしており運転者の視界を遮らずに歩行者をフロントガラスの A ピラーから守るようになっている (元記事に写真あり) 。A ピラーはフロントガラスを支える部分であるため堅く、歩行者にとって当たると衝撃が強い部分だそうだ。またエアバッグによってボンネットが数インチ浮き上がるのも衝撃緩和に役立つそうだ。

開発されたエアバッグはレーダーと赤外線を使い接触を「予測検知」し、膨らむ仕組みとなっているとのこと。Fiat 社の Stilo を使い時速約 40 km での衝突を想定して行った実験では、頭部損傷係数を大幅に減少させることに成功したという。衝撃吸収ボンネットと組み合わせると更にこれを軽減することが可能となるそうだ。

EU では 2007 年には 8000 人の歩行者・自転車走者の交通事故死が発生しており、増加が問題となっているとのこと。EU では交通事故時の歩行者のリスクを軽減するためのブレーキ・アシスト・システムなどが規則で義務付けられているが、実験結果はこれをクリアするものだったとのことだ。

スラッシュドットのコメントを読む |スラッシュドットにコメントを書く | 交通

あわせて読みたい

スラドの記事をもっと見る 2009年5月11日のIT記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ITニュースアクセスランキング

ITランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら