医薬品ネット販売規制に対し、ケンコーコムとウェルネットが行政訴訟

akiraani 曰く

ITmediaの記事などによると、ケンコーコム、ウェルネットが5/22に交付された厚生労働省令の取り消しを求める行政訴訟を行うべく、訴状を提出した(ケンコーコムのプレスリリース)。内容は第1類、第2類医薬品の通販規制、対面販売についての取り消しを求めるものとなっている。

医薬品ネット販売規制の問題は、パブリックコメントで反対の声が強く上がったため設けられた検討会で、離島に住む人と特定の薬を継続利用している人に限り、2年間の猶予を認める経過措置が盛り込まれることが発表されている。しかし、これらは検討会参加メンバーの同意を得ず厚生省が一方的に押し付けたもので、やり方の強引さに規制反対派だけではなく賛成派からも不満の声が上がっている。(参考記事)。

さらに、一部の議員からも反対の声が上がっており、消費者からも反対の声も強い。5/22に交付された内容に対して翌営業日である5/25には訴状が提出されていることから訴状は交付前から提出準備をしていたと思われるが、背景には厚生省に対する強い不信感があるようだ。

なお、検討会のぐだぐだっぷりはCNETの記事津田大介氏のレポートに詳しい。

すでに行われた薬事法の改正が完全施行される6/1までに省令を固める必要があるとは言え、検討不足のまま推し進めても良い問題とはとても思えない。行政訴訟を期にもう少し前向きな検討が行われることを期待したい。

スラッシュドットのコメントを読む |スラッシュドットにコメントを書く | 医療

あわせて読みたい

スラドの記事をもっと見る 2009年5月29日のIT記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ITニュースアクセスランキング

ITランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら