Google モデレータで衆院選候補者への質問と回答を募集

メタモデ 曰く、

Google トップで気づいたのだが、Google が「Google 未来を選ぼう 2009」、あるいは「未来のための Q&A」というサービスを開始している (参加規約) 。

「未来のためのQ&A」概要によると 7 月 13 日 10 時から開始したサービスのようで、Google モデレータ (参考: ITmedia News の記事)を用い、次回衆院選立候補予定者に対して質問を投稿、あるいは投稿された質問への投票を行い、5 つの質問を選びだし、立候補予定者はそれに対してビデオで回答を投稿、Youtube の日本の政治チャンネルで公開する予定のようだ。質問の締め切りと回答ビデオの受付は公示日次第となっており、参加規約第 3 条には「本サイトの利用方法によっては、ユーザーご自身が公職選挙法に違反することになり、刑罰の対象となる可能性があります。」というきつい注意書きがある。また、第 10 条ではプロジェクトの参加者に対して質問および回答の動画の無償での使用許諾が提示されている。

Wired.com の記事 ``Google Launches Google Moderator For Presidential Debates'' によると、昨年のアメリカ大統領選の際にもアメリカで同様のサービスがなされていたらしい。日本ではどれだけ広まり、どれだけの候補者の回答が寄せられるだろうか ?

スラッシュドットのコメントを読む |スラッシュドットにコメントを書く | インターネット | Google | 政治

あわせて読みたい

気になるキーワード

スラドの記事をもっと見る 2009年7月15日のIT記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「マイクロソフト」のニュース

次に読みたい関連記事「マイクロソフト」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「Apple」のニュース

次に読みたい関連記事「Apple」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ITニュースアクセスランキング

ITランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら