Google Apps 経由で Twitter の社内文書が盗み出されてネットにばらまかれる

ある Anonymous Coward 曰く、

Twitter 社の社内文書が Google Apps 経由で盗み出され、ネットにばらまかれる事件が発生したそうだ (Internet Watch 記事より) 。

Internet Watch の記事によると、Twitter 社管理職の個人メールアドレスを元に同社が利用している Google Apps のアカウント情報が盗み出されたとのことで、Twitter 社内で利用されているメモやアイデア、スプレッドシート、財務状況、その他多くの情報が盗み出されたそうだ。

ただしパスワードの選び方などアカウントの管理に問題があったとのことで、Google Apps や Twitter に脆弱性があったわけではないようだ。

スラッシュドットのコメントを読む |スラッシュドットにコメントを書く | インターネット

あわせて読みたい

気になるキーワード

スラドの記事をもっと見る 2009年7月17日のIT記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「Twitter」のニュース

次に読みたい関連記事「Twitter」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「YouTube」のニュース

次に読みたい関連記事「YouTube」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ITニュースアクセスランキング

ITランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら