NASAの観測風船が車に激突し大破

あるAnonymous Coward 曰く、

NASAは29日、オーストラリアで実験用観測用気球の打ち上げを行ったがこれに失敗、観測機器などが大破していたそうだ(sorae.jp本家/.)。

この実験用気球は成層圏に到達する予定のもので、ペイロードにはカリフォルニア大学バークレー校の開発したガンマ線望遠鏡などが搭載されていた。気球のゴンドラはクレーンに固定されていたが、何らかの理由でこれが突然外れた模様。ゴンドラは気球によって引きずられ、近くの車などを横転させながら地面に激突、観測機器とともに大破したそうだ。幸いけが人は出なかったとのことだが、数百万ドルの費用がパーになったとみられている。

オーストラリアABC Newsにはこの事故の映像も掲載されているが、空から落ちてくる球皮の映像(1分22秒あたり)の美しさがなんとも皮肉である。

スラッシュドットのコメントを読む | スラッシュドットにコメントを書く | NASA

あわせて読みたい

スラドの記事をもっと見る 2010年5月3日のIT記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ITニュースアクセスランキング

ITランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら