富士通からナノイーイオン発生装置内蔵のデスクトップPC登場

Birdhead 曰く、

PC Watchの記事によると、富士通はナノイーイオン発生装置内蔵の3D対応一体型「ESPRIMO FH」などを発売するとのことです。ナノイーユニットはパナソニック電工製。

スペックを見ても多機能すぎて誰が何に使えるのか良くわかりませんが、目玉機能に関して既視感を感じるのは既に日立が市場にいないからでしょうか。

masakunコメントで曰く、「人の顔を検出する富士通独自の技術「Sense YOU Technology」により、パソコンの前から離れると自動的に画面が「オフ」になり、再びパソコンの前に戻ると画面が「オン」になります。」という機能もあるそうで。

スラッシュドットのコメントを読む | スラッシュドットにコメントを書く | 変なモノ | ハードウェア | ビジネス

あわせて読みたい

スラドの記事をもっと見る 2010年10月3日のIT記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース インタビューの主要ニュース

ITニュースアクセスランキング

ITランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。