EVベンチャー・ゼロスポーツが破産へ、随意契約の理解不足が原因か?

LARTH 曰く

asahi.comの記事によると、電気自動車ベンチャーのゼロスポーツが破産を申し立てる方針を明らかにしたそうだ。

同社は昨年8月に郵便事業会社と約1千台の電気自動車の売買契約を結んでいたが、ベース車の変更により納期が間に合わない見込みとなり、そのため契約を解除され資金繰りに行き詰まったという。また、違約金7億円の支払いも求められたそうだ。

Responseの破産ゼロスポーツが郵便EVを納品できなかった本当の理由の記事によると、ベース車の変更は将来の生産停止に伴う仕様変更で納期変更は合意済みだったとのこと。

スラッシュドットのコメントを読む | スラッシュドットにコメントを書く | 交通

あわせて読みたい

気になるキーワード

スラドの記事をもっと見る 2011年3月4日のIT記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ITニュースアクセスランキング

ITランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら