Apple、位置情報追跡問題でiOSアップデートへ

capra 曰く、

Appleは、位置情報追跡問題に関し数週間以内にiOSアップデートをリリースすることを発表した(Apple Q&A on Location DataCNN.co.jpの記事本家/.)。

以前のストーリーでも紹介されたように、AppleはiOS端末の位置情報を記録したファイルを端末内に保存していると指摘されている。ファイルはiTunesでバックアップされ、長期間にわたって保持される。これについてAppleは、該当するファイルがWi-Fiホットスポットおよび携帯電話基地局の位置を格納したクラウドソースのキャッシュファイルであり、端末の位置情報を記録したものではないと説明している。

キャッシュされたデータは現在位置を正確かつ高速に計算するために使用されるが、7日分以上のデータを保持する意味はなく、大量のデータが保持されてしまうのはバグが原因だとしている。予定されるアップデートでは、データの保存期間を短縮してキャッシュファイルのサイズを縮小するほか、iTunesによるキャッシュファイルのバックアップを廃止し、ロケーションサービス無効化時にキャッシュファイルを完全消去するよう修正される。また、次のメジャーアップデートではキャッシュの暗号化機能も搭載する予定ということだ。

スラッシュドットのコメントを読む | スラッシュドットにコメントを書く | アップル | プライバシ | iOS | iPhone

あわせて読みたい

気になるキーワード

スラドの記事をもっと見る 2011年4月29日のIT記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「Apple」のニュース

次に読みたい関連記事「Apple」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「Google」のニュース

次に読みたい関連記事「Google」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ITニュースアクセスランキング

ITランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら