第21回イグノーベル賞決まる。日本の研究もめでたく受賞。

cheez 曰く、

米国時間9月29日、ハーバード大学にて第21回イグノーベル賞の授与式が行われたそうだ(Reuters India本家/.)。
今回の受賞研究も例年に負けず劣らず「イグノーベル」的な内容が揃っている。ある特定のビール瓶と交尾しようとしてしまうタマムシの研究や、円盤投げの選手は目が回るのにハンマー投げの選手は目が回らない理由についての研究、また/.Jでも過去取り上げられた「パンパンの膀胱は判断力を向上させる」などが今回の受賞研究だ。
日本の研究も栄えあるこの賞を受賞したとの朗報も入っている。受賞したのは滋賀医科大学の今井眞助教授率いる研究チームが行った「わさびの臭いが火災報知器の役割を成す理想的な空気中のわさび濃度」という研究。こう書くとちょっと面白可笑しい感じがするが、実際には聴覚障害者や耳の遠い老人など、音による警報を聞き逃してしまう層でも逃げ遅れることのないように「わさびの臭い」を使った火災報知器を開発する研究であり、実用化もされている。ちなみにこちらの研究も過去に/.Jで取り上げられている

スラッシュドットのコメントを読む | スラッシュドットにコメントを書く | mainpage | 変なモノ | idle

あわせて読みたい

スラドの記事をもっと見る 2011年9月30日のIT記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ITニュースアクセスランキング

ITランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら