Webサイトのプライバシーポリシー、大部分が不適切

insiderman 曰く、

ほとんどのWebサイトがプライバシーポリシーを設定しているが、大多数が適切でないとするデータをTRUSTeがまとめた(TechCrunch Japanの記事TRUSTe Privacy Index 2011 Website Edition: PDF)。

2011年の調査では97%のWebサイトがプライバシーポリシーを定めているが、その読みにくさが問題だという。プライバシーポリシーの平均単語数は2,464語。これは合衆国独立宣言書や、キング牧師の「I Have a Dream」として知られる17分間の演説よりも長く、合衆国憲法全文の半分を超える長さになる。また、米国人の平均的読解力が中学2年生レベルであるのに対し、プライバシーポリシーには大学2年生レベルの読解力が必要となり、すべて読むのには平均で10分程度かかるとのこと。

また、「第三者とユーザーデータを共有(31%)」、「ユーザーの位置情報を収集(36%)」、「サイト内のユーザー追跡を第三者に許可(72%)」などが明記されている一方、68%がユーザーアカウントの削除方法を記載しておらず、93%はユーザーデータの保持期間について記載がないそうだ。このほか、モバイル端末に最適化したプライバシーポリシーを用意しているのは2%に過ぎないという。

スラッシュドットのコメントを読む | スラッシュドットにコメントを書く | YROセクション | YRO | アメリカ合衆国 | プライバシ

あわせて読みたい

スラドの記事をもっと見る 2011年12月3日のIT記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ITニュースアクセスランキング

ITランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら