電通大、「SHIRI」を開発

あるAnonymous Coward 曰く、

電気通信大学の研究者が、筋肉の見た目、触感の変化によって感情を表す尻型ヒューマノイド「SHIRI」を開発した(ITmedia)。

SHIRIは、人間に触られたり、なでられたり、叩かれたりすると内蔵マイクでそれを検知し、人工筋肉による「Tension(張り詰める)」「Twitch (ピクッと動く)」「Protrusion(突き出す)」などの動きで「感情」を表すという。

とのこと。人型ロボットによって微妙な表現を作り出すのが目的とのことだが、わざわざ尻にしなくても……。

スラッシュドットのコメントを読む | スラッシュドットにコメントを書く | 変なモノ | ロボット

あわせて読みたい

スラドの記事をもっと見る 2012年5月16日のIT記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

> 今日の主要ニュース > 国内の主要ニュース > 海外の主要ニュース > 芸能の主要ニュース > スポーツの主要ニュース > トレンドの主要ニュース > おもしろの主要ニュース > コラムの主要ニュース > インタビューの主要ニュース

ITニュースアクセスランキング

ITランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。