ニューヨーク市、飲食店などで販売する加糖飲料の容器サイズを規制する計画

eggy 曰く、

米ニューヨークのブルームバーグ市長は、市内の飲食店などで販売できる加糖飲料の容器サイズを規制する計画を明らかにした(NYTimes.comの記事CNN.co.jpの記事WSJ日本版の記事本家/.)。

規制案が成立すると、市内の飲食店のほか、映画館やスタジアムなどでも16液量オンス(473ミリリットル、グランデサイズ)を超えるサイズの容器での販売が禁止され、違反者には罰金200ドルが科せられるという。ただし、ダイエットソーダや果汁飲料、乳飲料、アルコール飲料は規制の対象外となる。また、食料品店やコンビニエンスストアなどでの販売は禁止されない。

市長の側近は甘い飲料が米国民の肥満の最大の原因だとしているが、ニューヨーク清涼飲料協会の広報担当者が摂取カロリーに占める清涼飲料の割合は低いと述べるなど、飲料業界などからの反発は強い。ただし、審議する保健理事会のメンバーは全員市長が指名しており、規制案はほぼ成立する見込み。規制案は6月12日に保健理事会に提出され、3か月間パブリックコメントを募集したのちに表決に移される。施行は成立の半年後だが、罰金200ドルが科せられるようになるのは9か月後とのことだ。

スラッシュドットのコメントを読む | スラッシュドットにコメントを書く | idleセクション | ニュース | 政治 | idle | アメリカ合衆国

あわせて読みたい

スラドの記事をもっと見る 2012年6月2日のIT記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ITニュースアクセスランキング

ITランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら