火星は微生物が生存するのに十分な条件を備えている

taraiok 曰く、

火星に微生物がいるかどうかはまだ分かっていない。しかし、可能性は十分にあるらしい。国際的な研究チームが、シベリアの永久凍土層からバクテリアのサンプルを採取。火星と同様の条件下においてバクテリアが生きられるかをテストした。この結果、酸素が無く気圧が低く、かつ 0 ℃という悪条件であってもいくつかの細菌は分裂し成長が行われたという。この実験では有機体が火星で生き残る可能性があることを意味するとしている (Ars Technica本家 /. 記事doi: 10.1073/pnas.1209793110 より) 。

ただし火星でバクテリアが発見されたとしても地球から火星に探査機などを送ったときに探査機に付着したバクテリアが火星で増殖した可能性がある。こうならないように注意する必要があると記事は指摘している。

スラッシュドットのコメントを読む | スラッシュドットにコメントを書く | サイエンスセクション | 火星

あわせて読みたい

スラドの記事をもっと見る 2012年12月30日のIT記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

> 今日の主要ニュース > 国内の主要ニュース > 海外の主要ニュース > 芸能の主要ニュース > スポーツの主要ニュース > トレンドの主要ニュース > おもしろの主要ニュース > コラムの主要ニュース > インタビューの主要ニュース

ITニュースアクセスランキング

ITランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。