ChromeでSafariに保存されているパスワードをインポートすると、平文で簡単に閲覧できる

あるAnonymous Cowardのタレコミより。Google ChromeでSafariからのパスワードを含む設定インポートを行うと、Safariに保存されていたパスワードがChromeで平文で閲覧できてしまうという問題があるそうだ(Chrome’s insane password security strategy三重大学・奥村晴彦教授のTweet)。

Chromeのパスワードマネージャ機能では、通常パスワードは「●」でマスクされて表示されているが、その脇に表示される「Show」ボタンをクリックすると平文での閲覧ができてしまうという。また、Mac版のChromeではパスワードの保存にkeychain(OS X標準のパスワードマネージャ)を使わず、Chromeの設定ファイル中にパスワードを保存するにもかかわらずあたかもkeychainを使っているかのように受け取れるメッセージを表示する点についても問題視されている。

スラッシュドットのコメントを読む | スラッシュドットにコメントを書く | アップルセクション | Chrome | セキュリティ | Safari

あわせて読みたい

スラドの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

次に読みたい関連記事「マイクロソフト」のニュース

次に読みたい関連記事「マイクロソフト」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「Apple」のニュース

次に読みたい関連記事「Apple」のニュースをもっと見る

ITニュースアクセスランキング

ITランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2013年8月8日のIT記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。