「牛丼太郎」の運営会社、倒産

あるAnonymous Coward 曰く、

「牛丼太郎」を運営していた深澤が倒産したと帝国データバンクが伝えている。

牛丼太郎は都内を中心に展開していた牛丼店チェーン。といっても、ピーク時に約10店舗と小規模なチェーンであった。近年では売上高の低下により店舗を閉鎖していたが、9月6日に破産手続き開始決定を受けていたとのこと。負債は約2億2,000万円だそうだ。

牛丼太郎は経営悪化を受けて2012年に全店が閉店。代々木店と茗荷谷店の2店舗は、別会社の経営により、看板から「牛」の文字だけを消して「丼太郎」として営業を続けている(ロケットニュース24の記事)。

スラッシュドットのコメントを読む | スラッシュドットにコメントを書く | idleセクション | ビジネス | idle

あわせて読みたい

スラドの記事をもっと見る 2013年9月23日のIT記事

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ITニュースアクセスランキング

ITランキングをもっと見る

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。