任天堂の「麻雀牌」が復活

あるAnonymous Coward 曰く、

任天堂は花札メーカーとして創業したという話はよく知られているが、現在でも花札やトランプ、百人一首、将棋、囲碁などの商品を販売している(任天堂の「その他の商品)。かつては麻雀牌も製造していたのだが、数年前に生産を終了してしまった。そんな任天堂の麻雀牌が新たに「役満 鳳凰」として11月29日に新発売される。希望小売価格は18,900円。

その重量感は任天堂の人気麻雀牌「役満・特重」の仕様を踏襲しているとのこと。任天堂製だがとくに任天堂キャラクターなどが採用されているわけではない、正統派麻雀牌である。クリスマス前ということで、「任天堂の新ハードだよ!」といって人にプレゼントしてもよいかもしれない。

スラッシュドットのコメントを読む | スラッシュドットにコメントを書く | 任天堂 | ゲーム

あわせて読みたい

スラドの記事をもっと見る 2013年11月13日のIT記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

ITニュースアクセスランキング

ITランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。