「電子書籍をコピーできる」というソフトを販売していた会社社長やプログラマーらが逮捕される

KindleやYahoo!コミックなど、専用リーダが必要な電子書籍をPDFに変換するというソフトウェア「コミスケ3」を販売していたソフトウェアメーカー、インターナルの社長やプログラマら3人が逮捕された(ロイターITmedia)。

本来はコピーが禁止されている電子書籍をコピーできるようにするソフトを作ったことが著作権法違反(技術的保護手段を回避するプログラムの製造)に該当するとしての逮捕。「譲渡や貸与目的での技術的保護手段を回避するプログラムの製造」は、2012年の著作権法改正で違法となったものだ。

コミスケ3はすでに販売が停止されているが、Googleのキャッシュなどを見ると、価格は7,980円~17,980円。

なお、このメーカーは以前にも「リッピングしない」DVD/Blu-rayコピーソフトを販売していたとして話題になっていた。

スラッシュドットのコメントを読む | スラッシュドットにコメントを書く | YROセクション | DRM

あわせて読みたい

スラドの記事をもっと見る 2014年2月20日のIT記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ITニュースアクセスランキング

ITランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら