MS非公認の「Windows XP SP4」開発プロジェクト

先日Windows XPのサポートが終了したが、まだWindows XPを使いたいという人も少なくないようだ。そのような声を受けて、海外でMicrosoft非公認の「Windows XP Service Pack 4(SP4)」を開発するというプロジェクトが登場したという(RyanVM.netの掲示板に投稿された告知GIGAZINEZDNet記事)。

この非公式SP4には既存の更新プログラムが含まれているほか、以前話題になった組み込み向けOS「Windows Embedded POSReady 2009」用のアップデートも利用できるという。

今後Microsoftがリリースしていない更新プログラムなどがこのプロジェクトからリリースされるかどうかは不明。当然ながらMicrosoft非公認ということで、安全性も保証できない。Microsoftの権利を侵害している可能性もあるため、利用はおすすめできない。

スラッシュドットのコメントを読む | スラッシュドットにコメントを書く | セキュリティセクション | セキュリティ | Windows

あわせて読みたい

気になるキーワード

スラドの記事をもっと見る 2014年9月2日のIT記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「Apple」のニュース

次に読みたい関連記事「Apple」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「Google」のニュース

次に読みたい関連記事「Google」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース インタビューの主要ニュース

ITニュースアクセスランキング

ITランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。