大阪府警泉佐野署、海賊版わいせつDVDの購入希望者に警告メールを送る試み

大阪府警泉佐野署では、海賊版わいせつDVDの購入希望者に対して警告メールを送信する試みを行っているそうだ(産経WESTの記事)。

同署では購入者の存在を海賊版DVDがなくならない理由の一つと考え、著作権法違反容疑で9月2日に逮捕した違法販売業者の電子メールアドレスを利用。9月30日から注文者に対する警告メールの自動返信を行っているという。警告は「コピーDVDを販売していた者は警察に検挙された」「このメールアドレスは違法なコピーDVDの販売に使われている」といった内容で、10月30日までに39通の警告メールを送信したとのことだ。

スラッシュドットのコメントを読む | スラッシュドットにコメントを書く | YROセクション | ビジネス | 犯罪 | YRO | 海賊行為

あわせて読みたい

スラドの記事をもっと見る 2014年11月3日のIT記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース インタビューの主要ニュース

ITニュースアクセスランキング

ITランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。