新東名高速道路、最高速度を時速120kmに引き上げることを検討中

maia 曰く、

新東名高速道路の最高速度を現在の100km/hから120km/hに引き上げるかどうかの検討が続いている(日経新聞J-CASTNAVERまとめ)。

そもそも新東名の設計上の最高速度は140km/hとも120km/hとも言われる。警察庁の有識者懇談会は2013年12月、設計上の最高速度が時速120km/hかつ片側3車線以上の場合、時速100km/h超への引き上げを検討すべきだとする提言をまとめており、それを受けて2015年度は有識者委員会を設けて検討するという。

スラドのコメントを読む | スラドにコメントを書く | 交通

あわせて読みたい

スラドの記事をもっと見る 2015年6月23日のIT記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

ITニュースアクセスランキング

ITランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。