政府、白熱灯と蛍光灯の国内製造と輸入を禁止へ

あるAnonymous Coward 曰く、

政府が白熱灯と蛍光灯の国内製造および国外からの輸入を、2020年度に事実上禁止する方針を固めたそうだ(朝日新聞)。

具体的には、省エネ性能が基準に満たない物の製造や輸入をできないようにする「トップランナー制度」を利用し、LEDに性能が敵わない白熱灯と蛍光灯の製造や輸入を、事実上できなくするようだ。

白熱灯は少なくなってきているとは思うが、蛍光灯はまだ幅広く使われており、住宅でも器具が個人では交換できない物も多い。器具交換工事等で便乗値上げが起こらないように、当局には厳しく監視し、取り締まってもらいたいものである。

スラドのコメントを読む | スラドにコメントを書く | ハードウェアセクション | ハードウェア | 電力

あわせて読みたい

スラドの記事をもっと見る 2015年11月26日のIT記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

ITニュースアクセスランキング

ITランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。