Twitterがサービス終了を決めたVineに対し10社以上から買収の申し出

あるAnonymous Coward曰く、

6秒間の動画という概念で一躍人気を博した動画プラットフォーム「Vine」。2012年にTwitterが買収、運用していたが、Twitterは経営不振により2016年10月に同サービスを終了することを発表した。そのまま消えてしまうかと思いきや、Twitterには10社以上からVine買収の申し出が寄せられているという(TechCrunch)。

中にはアジアの企業も含まれ、そのうち1社はLINEとの噂もあるとのこと。Twitterは検討対象をすでに5社まで絞り込んでいるという。今回、一部の提案で示されたVineの買収額は1000万ドル未満とされている(CNET Japan日経ITpro)。

スラドのコメントを読む | スラドにコメントを書く | ITセクション | ビジネス | Twitter

あわせて読みたい

気になるキーワード

スラドの記事をもっと見る 2016年11月14日のIT記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「Twitter」のニュース

次に読みたい関連記事「Twitter」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「YouTube」のニュース

次に読みたい関連記事「YouTube」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ITニュースアクセスランキング

ITランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。