飲食店のブランド名を無断で使ってメールアドレス収集や勧誘を行う偽キャンペーン

焼き肉チェーン店「牛角」などを運営するレインズインターナショナルが、「牛角を装ったスクラッチキャンペーン広告にご注意ください」(PDF)という注意喚起を行っている。SNSなどで「牛角」のブランド名が無断で使用され、「牛角 焼き肉お食事代 5万円分プレゼント」といった偽キャンペーンが行われていたという。このキャンペーンに申し込むと、必ず「お食事代5万円分」が当選し、それを受け取るためのメールアドレスを要求するというもの。その後このキャンペーンを行っていた株式会社ヴィヴィットが2月6日、謝罪文書(PDF)を公開した(弁護士ドットコム)。

ヴィヴィットはキラキラウォーカーなる「お小遣い稼ぎサイト」を運営しており、問題となった偽キャンペーンも同サイト上で展開されていた。このサイトは資料請求やネットショッピング、指定されたアプリのインストールなどを行うポイントが貯まり、一定のポイントが貯まったら金券などに交換可能といったサービスを提供している。

スラドのコメントを読む |スラドにコメントを書く | ITセクション | インターネット

関連ストーリー:
「リワード広告」のためのアプリ、一斉削除に 2015年08月13日
スマホアプリのランキング順位は金で買える、その手法とは 2015年06月19日
Apple、ステマ業者に警告 2012年02月09日

あわせて読みたい

スラドの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ITニュースアクセスランキング

ITランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2017年2月8日のIT記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。