Apple、iPadの新モデルを発表。新たにApple Pencilに対応

Appleが3月28日、タブレット「iPad」の新モデルを発表した。今回発表されたのは9.7インチディスプレイを採用するモデルで、価格は2017年発表モデルと同じ3万7,800円から。今までiPad Proシリーズでしか利用できなかったApple Pencilに新たに対応しているほか、プロセッサは従来のA9プロセッサからA10プロセッサ(4コア)にアップグレードされている。

価格はストレージ32GBモデルが3万7,800円(Wi-Fi)および5万2,800円(Wi-Fi+Cellular)、128GBモデルが4万8,800円(Wi-Fi)および6万3,800円(Wi-Fi+Cellular)。

iPad Pro(10.5インチ/12.9インチ)との違いとしては画面サイズのほか、プロセッサ(iPad Proは6コアのA10X)、カメラ解像度(iPad Proは12メガピクセル、iPadは8メガピクセル)などがある。また、4K HD動画の撮影やSmart Keyboardには対応していない。そのほかAV Watchの記事によると、ディスプレイの品質も異なるほか、メインメモリは2GB、L2キャッシュは3MBだそうだ(iPad Proはそれぞれ4GB、8MB)。

スラドのコメントを読む |スラドにコメントを書く | アップルセクション | モバイル | アップル

関連ストーリー:
スマホやタブレットの使いすぎで鉛筆が使えない小児が増えている 2018年03月02日
昨今の多くのPCはApple ][eより反応速度が悪い 2018年01月10日
iPhone/iPad、脱Qualcomm? 2017年11月03日
複数のiPad Proを同時使用し制作するデザイナー、不満は1つのiPadに1つのペンしか使えない点 2016年07月26日

あわせて読みたい

気になるキーワード

スラドの記事をもっと見る 2018年3月28日のIT記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「Apple」のニュース

次に読みたい関連記事「Apple」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「Google」のニュース

次に読みたい関連記事「Google」のニュースをもっと見る

新着トピックス

ITニュースアクセスランキング

ITランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。