岐阜県多治見や美濃で気温が40℃を超える

7月18日、岐阜県の多治見や美濃で気温が40℃を超えた。日本国内で40℃以上の気温が記録されるのは2013年8月13日以来5年ぶりだという(ウェザーニュース)。

気象庁が公開している全国観測地ランキングによると、多治見では40.7℃、美濃では40.6℃が記録されている。そのほか、愛知県や京都府でも39℃を超える気温が観測されている。

スラドのコメントを読む |スラドにコメントを書く | サイエンスセクション | 日本 | 地球

関連ストーリー:
世界中で最高気温の更新が続く 2018年07月10日
米アラスカ最北端の都市の気候観測データ、平均値との差が大きすぎてシステムがエラーと判定 2017年12月15日
米研究者ら、温暖化による今世紀中の気温上昇を予測。トランプ政権による報告への介入に対する懸念も 2017年08月15日
フェニックス・スカイハーバー国際空港、猛暑で短距離路線の欠航が相次ぐ 2017年06月24日

あわせて読みたい

スラドの記事をもっと見る 2018年7月19日のIT記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

ITニュースアクセスランキング

ITランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。