高校のプログラミング(情報)の教科書はこんな感じ

日本では主に高校向けに「情報」という科目が2003年に設けられた。これに合わせて、教科書出版社各社が情報の教科書を発行しているのだが、これら教科書が「高校で使われているプログラミングの教科書を全部購入して比較 (情報の科学)」というブログ記事で紹介・比較されている。

「情報」科目の内容はICTの基本的な知識や利用法を教えるもので、昨今話題になっているプログラミングに限らずさまざまなものが対象となっている。そのため、各社ともに内容はかなり異なっているようだ。また、内容としても不正確なものや陳腐化したものを見つけるのは難しく、一定の評価ができる教材となっているようだ。

スラドのコメントを読む |スラドにコメントを書く | ITセクション | 教育 | IT

関連ストーリー:
中高生の「基礎的な読解力不足」、全国調査で明らかに 2017年09月26日
義務教育では英語やプログラミングではなく日本語読解能力を身につけさせるべき 2016年08月12日
高校の”情報”の授業、いまだに構造とデザインの分離が行われていない 2016年01月06日
高校の「情報」の教科書が話題に 2011年03月10日

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. プログラミング アプリ
スラドの記事をもっと見る 2018年8月2日のIT記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「プログラミング + アプリ」のおすすめ記事

「プログラミング + アプリ」のおすすめ記事をもっと見る

トピックス

> 今日の主要ニュース > 国内の主要ニュース > 海外の主要ニュース > 芸能の主要ニュース > スポーツの主要ニュース > トレンドの主要ニュース > おもしろの主要ニュース > コラムの主要ニュース > インタビューの主要ニュース

ITニュースアクセスランキング

ITランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。