香港ではマクドナルドを宿代わりにする人が増加している

香港では、24時間営業のマクドナルドを宿代わりにする人が増加しているという(CNN.co.jp)。

調査によると、今年6・7月にマクドナルドで寝ていた人は334人で、5年前の57人から大幅に増えているという。こういった人達は必ずしもホームレスというわけではなく、調査に回答した70%以上は住宅などほかにも寝る場所があるという。にも関わらずマクドナルドに来るのには、エアコン代の節約や自宅の環境が悪いといった理由があるそうだ。

スラドのコメントを読む |スラドにコメントを書く | ニュース

関連ストーリー:
マクドナルド、ビッグマック50周年記念コイン「MacCoin」を世界50か国以上で配布へ、ただし…… 2018年08月04日
モスバーガーも完全禁煙に 2018年04月04日
マクドナルドのポテトと毛髪再生医療の関係は? 2018年02月09日
シンガポール、マクドナルドの店内に携帯電話用ロッカーを設置して家族の時間を過ごせるようにする試み 2017年10月20日

あわせて読みたい

スラドの記事をもっと見る 2018年8月11日のIT記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

ITニュースアクセスランキング

ITランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。