朝日新聞の従軍慰安婦関連報道取り消し発表記事英文版に「検索避け」が設定されていたことが話題に

2014年、朝日新聞が80年代から90年代にかけての従軍慰安婦関連の報道を取り消すと発表したが、これを英語で伝える記事「Testimony about 'forcible taking away of women on Jeju Island': Judged to be fabrication because supporting evidence not found」にはGoogleなどの検索結果に出てこないよう「<meta name="robots" content="noindex, nofollow, noarchive"></meta>」タグが埋め込まれていることが話題になっている(Togetterまとめ)。

なお、朝日新聞ではほかの訂正・謝罪記事などでも同様のタグが埋め込まれており、訂正・謝罪記事については検索できないようにするという方針があるのかもしれない。

スラドのコメントを読む |スラドにコメントを書く | ITセクション | メディア | ニュース | インターネット

関連ストーリー:
悪評の多い香港の通販サイト、DMCA悪用で悪評潰し 2018年06月07日
NAVERまとめ、LINEを批判するまとめに対しnoindexメタタグを付けて検索結果に出ないよう指定 2016年12月26日
ネットで広まった悪評を隠蔽する7つの手法 2016年04月21日
「著作権侵害を理由とした検索インデックスからの削除申請」を悪用して逆SEOを行う例 2016年02月12日
朝日新聞が80年代から90年代にかけての従軍慰安婦関連の報道を取り消すと発表 2014年08月05日

あわせて読みたい

スラドの記事をもっと見る 2018年8月22日のIT記事
「朝日新聞の従軍慰安婦関連報道取り消し発表記事英文版に「検索避け」が設定されていたことが話題に」の みんなの反応 167
  • 匿名さん 通報

    謝罪しない自由!報道しない自由!特亜に媚びる自由!捏造する自由!検索させない自由!

    347
  • 匿名さん 通報

    朝日新聞らしい対応ではある。朝日新聞を絶対信用する方々には見せたくないのかな

    254
  • 匿名さん 通報

    直後に全世界の全てのメディアが「日本の首相は慰安婦強制連行を認め謝罪した」と配信しました。

    99
  • 匿名さん 通報

    慰安婦強制連行の物語を書いた吉田清二自身が「嘘です」と認めている話を、現地で取材もせずに世界に広めたのが朝日新聞です。

    84
  • 匿名さん 通報

    フジテレビのニュース番組が、済州島に取材しに行ったときテレビで見ていた。長老みたいなお婆さんがでてきて「この小さな島で、そんなこと(慰安婦強制連行)が行われたら、私が知らないはずはない。」と話してた。

    58
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

ITニュースアクセスランキング

ITランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。